曲骨(きょくこつ)養生灸のススメ

category : ツボ 2012.2.10

CV2.曲骨(きょくこつ)

ツボの場所

cv2曲骨(ツボの位置)

 

ポイント

曲骨穴はおへそから下に下がっていったところにある骨(恥骨)のすぐ上に取ります。指をおへそから滑り下ろしていくと骨はすぐにわかると思います。押さえてこたえるところを探しましょう。

小便が出にくいときや、反対によく出すぎるとき、月経不順や月経痛がきついときに使用するのがいいでしょう。

直接灸や棒灸などを使うのが良いでしょう。

使用頻度

★☆☆☆☆

詳細

経絡:任脈

取穴部位:下腹部、前正中線上で、恥骨結合の上際、神闕穴の下5寸、気衝穴、衝門穴、横骨穴と同じ高さ

取穴方法:恥骨結合上際の中点に取る(神闕から曲骨までの長さを5寸とする)

筋肉:白線

知覚神経:腸骨下腹神経前皮枝、腸骨鼠径神経

血管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈



スポンサードリンク

サイト内検索

ブログランキング

アクセスカウンター

Copyright(c) 2012 養生灸のススメ All Rights Reserved.