会陰(えいん)養生灸のススメ

category : ツボ 2012.2.10

CV1.会陰(えいん)

使用頻度

☆☆☆☆☆

ポイント

会陰というツボは肛門と男性器or女性器との間にあるツボです。

このツボは仰向けに寝て、膝を曲げた状態で探します。

実際のところはあまり使用しないツボですが、痔や遺尿、尿もれなどに効くことがあります。

しかし、灸は行わずマッサージする程度がいいと思います。

こんな時に使おう!

肛門のかゆみや腫れ

多汗

陰部疼痛

遺尿

遺精

尿閉

子宮脱

月経不順

詳細

経絡:任脈

取穴部位:会陰部、男性は陰嚢根部と肛門を結ぶ線の中点、女性は後陰唇交連と肛門を結ぶ線の中点

取穴方法:側臥位あるいは膝胸位にし、男性は肛門と陰嚢との間に、女性は肛門と後陰唇交連との間に取る

筋肉:会陰腱中心、外肛門括約筋

運動神経:陰部神経

知覚神経:後大腿皮神経の会陰枝、陰部神経

血管:内陰部動脈

東洋医学的効能:補腎培元、清熱利湿



スポンサードリンク

サイト内検索

ブログランキング

アクセスカウンター

Copyright(c) 2012 養生灸のススメ All Rights Reserved.