‘病気’ Category

変形性膝関節症の治療(保存療法)

2011-11-24

膝痛の保存療法 膝の痛みの治療では患者さんが毎日行う運動療法が基本となります。運動療法なしではなかなか膝の痛みはよくなりません。しかし、痛みの原因である膝の炎症を放置していると、さらに膝に水がたまり痛みが悪化し、それによ…続きを読む

変形性膝関節症と運動療法

2011-11-23

膝の痛みを運動で解消する 膝の痛みの原因としてよくある病気として「変形性膝関節症」があります。これは簡単にいうと、膝関節の中にある関節軟骨がすり減って骨と骨がクッションなしでこすれあうことで痛みが出てしまう病気です。一般…続きを読む

変形性膝関節症について

2011-11-22

膝の痛みに多い変形性膝関節症 今回は膝の痛みについて勉強していこうと思います。日常生活でよく問題になる症状として「痛み」があります。体のどこかに痛みがあるとそれによって動きが悪くなったりして、普段できる簡単な動作までもが…続きを読む

不整脈の薬物療法

2011-11-21

不整脈の治療 不整脈というのは「心臓の拍動(心拍)のリズムの異常」が起こる病気です。ほとんどの不整脈には治療は必要ありません。しかし、なかには命にかかわる状態になることもあるので注意が必要になります。また、不整脈といって…続きを読む

血管年齢について

2011-11-20

血管年齢を知ろう 人は年とともに老いていきますが、不健康な生活を続けていると通常よりも老化が進んでしまいます。そうなると、病気にもなりやすくなりますので、なるべく体が若い状態を保つことができればいうことはないでしょう。そ…続きを読む

呑気症と鍼灸治療

2011-11-19

鍼灸治療では 「呑気症」の患者さんは、おなかが張ったり、腹部の不快感や腹痛のほか、オナラやゲップを頻繁にするため日常生活で大変困っています。この呑気症という病気はどのように起こるのかというと、「空気をたくさんのみ込んで腸…続きを読む

呑気症とは

2011-11-18

呑気症について 「おなかが張る」「オナラやゲップが頻繁に出る」「おなかがゴロゴロする」「腹部の不快感」などの症状に悩んでいる人はないでしょうか?これらの症状は一般には深刻な症状ではないと思われがちですが、仕事や日常生活に…続きを読む

起立性低血圧と鍼灸治療

2011-11-17

鍼灸治療では 急に立ち上がるとクラクラっと立ちくらみを起こしたり、めまいや頭痛、目の前が真っ暗になってしまうこともある「起立性低血圧」の患者さんは鍼灸院にもよく来られます。特にほかの病気で治療に来ている高齢者の人などは、…続きを読む

起立性低血圧について

2011-11-16

起立性低血圧とは 私もたまになるのですが、皆さんは「立ちくらみ」などの症状を経験したことはあるでしょうか?この立ちくらみは血圧が関係していることもあり、その中でもよくある「起立性低血圧」について勉強していこうと思います。…続きを読む

子どもの肥満と鍼灸治療

2011-11-15

肥満・メタボリックシンドロームを解消しよう 最近は子どもにも肥満やメタボリックシンドロームが増えてきています。子どもの肥満の何がまずいのかというと、多くは生活習慣が関係しており、大人になっても肥満・メタボリックシンドロー…続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

ブログランキング

アクセスカウンター

Copyright(c) 2011 養生灸のススメ All Rights Reserved.