‘病気’ Category

COPDを治療して生活の質を保とう

2012-01-23

COPDの治療について COPDは2020年には世界の死亡原因の第3位になるといわれる病気です。また、そのまま放置しておくと、呼吸困難から筋力が低下して、寝たきりになることもあります。今のところ完全に治すのは難しい病気と…続きを読む

死亡者数の多いCOPD(慢性閉塞性肺疾患)

2012-01-22

死亡率の上がるCOPD 皆さんは「COPD」という病名を聞いたことがあるでしょうか。これは「慢性閉塞性肺疾患」という病気の英語での頭文字をとったものです。難しい病気のように感じますが、最近はCOPDの患者さんは増えており…続きを読む

睡眠時無呼吸症候群を鍼灸治療で解消する

2012-01-21

鍼灸治療では 夜寝ているときにいびきをかいていると思ったら、急にいびきが10秒間ほど止まり、その後またいびきをかきだすことはないでしょうか。これは「睡眠時無呼吸症候群」という病気の特徴です。この睡眠時無呼吸症候群は10秒…続きを読む

睡眠時無呼吸症候群の検査と治療について

2012-01-20

大きないびきに注意しよう 皆さんは「睡眠時無呼吸症候群」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。これは夜寝ている間に大きないびきをかいて、途中で何度も呼吸が止まる病気です。いびきをかくくらいなら問題ないと思ってしまいます…続きを読む

飛蚊症に対する鍼灸治療の考え方と方法

2012-01-19

飛蚊症に対する鍼灸治療 皆さんは実際には何もないのに目の前に虫が飛んでいるように見えたことはないでしょうか。単に見間違えということもありますが、「飛蚊症」という病気の場合もあります。多くは心配いらないものなのですが、一度…続きを読む

網膜剥離の起こり方と治療法

2012-01-18

突然起こる飛蚊症に注意 失明する病気の一つに「網膜剥離」があります。この網膜剥離は目の前を虫のようなものが飛んで見える「飛蚊症」が病気のサインとして現れることがあります。突然飛蚊症が起こったり、見えるものが急激に増えたり…続きを読む

加齢黄斑変性について(視界がゆがむ、失明する病気)

2012-01-17

歪んで見える目の病気 最近、中高年の人に増えている目の病気に、「加齢黄斑変性」があります。この病気はものを見るのに非常に重要な部分である「黄斑部」が障害される病気で、視界がゆがんで見えたり、放置すると失明することもありま…続きを読む

糖尿病網膜症を治療して失明を防ごう

2012-01-16

中途失明の危険! 近年、日本において、中途失明の原因で第2位となっているのが、糖尿病の合併症の1つである糖尿病網膜症です。糖尿病は日本の国民病とも言われる病気であり、決して他人事ではありません。突然目が見えなくなってしま…続きを読む

大腸がんの手術後に鍼灸治療を活用する

2012-01-15

鍼灸治療では 近年、大腸がんの死亡者数が増えてきています。年間で2万2000人亡くなっており、この勢いで増えると、10年後には男性では肺がんに次いで死亡率の2位に、女性では乳がんとともにトップに並ぶとまで言われています。…続きを読む

大腸がんの再発や転移について

2012-01-14

再発や転移について がんという病気の恐ろしいところは手術できれいに取り去ったと思っても、後になって再発や転移をすることです。当然大腸がんも再発や転移を起こします。そこで今回はそのような場合にどのように対応するのかについて…続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

ブログランキング

アクセスカウンター

Copyright(c) 2012 養生灸のススメ All Rights Reserved.