‘病気’ Category

脳卒中は前ぶれ症状に気を付けよう

2012-02-02

脳卒中について 命にかかわる病気で、助かっても後遺症が残ることもある病気として「脳卒中」があります。脳卒中の多くは突然症状が起こりますが、なかには前ぶれ症状が現れることもあります。といっても、前触れ症状は軽いものもあり、…続きを読む

狭心症に対する薬物療法について

2012-02-01

狭心症とは 「狭心症」は、心臓の筋肉(心筋)に酸素や栄養を供給する「冠動脈」の内腔が狭くなって、一時的に血流不足(虚血)になり、胸痛などの発作を起こす病気です。主な原因は冠動脈の動脈硬化で、さらに内腔が狭くなったところ(…続きを読む

脂質異常症の診断基準と治療

2012-01-31

かつて高脂血症と呼ばれたもの 病気のなかにはその名前が変更してしまうものが存在します。その一つとして「高脂血症」が上げられます。高脂血症は体の中のコレステロールや中性脂肪の数に関係する病気なのですが、この名前では数値が「…続きを読む

食道がんと化学放射線療法について

2012-01-30

食道がんの治療 がんというのはさまざまな部位に発生する厄介な病気です。そのがんの一つとして「食道がん」があります。食道がんは現在手術が標準的な治療として行われていますが、切除範囲が広くなることが多く、患者さんの身体に大き…続きを読む

白血病に対する造血幹細胞移植について

2012-01-29

造血幹細胞移植について 白血病の治療では主に化学療法を行います。しかし中には化学療法の効果がない人などがおり、その他の治療法として「造血幹細胞移植」を行う場合があります。造血幹細胞移植は、急性白血病の根治を期待できる有力…続きを読む

急性白血病の治療はタイプを見極めて行う

2012-01-28

急性白血病の治療 白血病にはいろいろなタイプがあります。それぞれのタイプによって治療法などが変わってきます。白血病の中の「急性白血病」の治療は「化学療法」と「造血幹細胞移植」が中心になります。タイプによって治療法や使う薬…続きを読む

慢性白血病に対する治療法について

2012-01-27

慢性白血病の治療 血液のがんともいわれる「白血病」ですが、それにはいくつかのタイプがあります。その中に一つに「慢性骨髄性白血病」というものがあります。この慢性骨髄性白血病は白血病のなかでも特に治療法が進歩している病気です…続きを読む

血液のがん「白血病」について

2012-01-26

どの年代にも起こる白血病 がんといえば高齢者に起こる病気と考えていないでしょうか。実は子どもや若い世代にもがんが起こることがあります。その中の一つに「白血病」があります。はじめは、「貧血」や「風邪」のような症状が現れるだ…続きを読む

COPDに対して鍼灸治療を行い息切れを改善する

2012-01-25

鍼灸治療では 慢性的に息切れが起こり、活動量が減ることで生活の質も下がってしまう病気に「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」があります。このCOPDは将来的には世界の死亡原因の第3位になるとも言われている病気です。今後増えてい…続きを読む

COPDは自己管理で悪化を防ぐ

2012-01-24

COPDと付き合っていく 「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」という病気は今のところ完治する治療法はありません。そのため、COPDになると病気とうまく付き合って生活していく必要があります。COPDは風邪などをきっかけにしてし…続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

ブログランキング

アクセスカウンター

Copyright(c) 2012 養生灸のススメ All Rights Reserved.